2011年12月04日

アトピーの治療と精神的なフォロー


アトピー性皮膚炎の治療で大切なことが、精神面のフォローです。


特に子どもがアトピー性皮膚炎になってしまうと、アトピーのかゆみや痛みよりも、同級生にからかわれてしまうことが、大きなショックとなって襲ってきます。


治療に大きく影響することになりますから、家族や担当医は、アトピーの子どもの精神的な支えになることが重要なのです。


子どもだけではありません。

大人もつらい治療にくじけそうになります。


仕事も手につかず、かゆみによるイライラからどんどんストレスが溜まり、治療を投げ出したくなってしまうのです。


アトピーの人は、気分転換をしてストレスを溜めないようにしたり、同じ悩みを話し合える仲間を持つことが重要なこととなってきます。


インターネットの掲示板で話し合える人を探してみてはいかがでしょうか。


湯治に行き、仲間が増えることもあります。


周囲にアトピーの人がいることで、自分だけが特別という意識がなくなり、かなり気持ちが楽になるとされています。


アトピーで悩みを持つ人は日本中にたくさんいます。


どのような治療が適しているのかを考え、名医とされる人のもとに遠くから訪れる人もいるのです。


治療は、患者ひとりひとりに合わせたものをしないと、効果を出すことができないとされています。

患者に合わせた治療をしてくれない医師のもとでは、簡単にアトピー性皮膚炎を治すことが難しいものとなってしまうでしょう。


精神的なフォローまでしっかりしてくれる医師を探すことが重要です。


posted by Katsudon at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アトピーの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。